クスダワイン
 
 
楠田さんと楠田さんの畑にて!!
Kusuda wines
世界最高のピノ・ノワールを目指して!!
最高のピノ・ノワールを作るために楠田さんが
選んだ場所は、ニュージーランドの北島の南端
マーティンボロのワイララパ地方!

 

 

クスダワインズのワインは日本人ならではの繊細な作業で作られており、一切の妥協を許しません。
例えば収穫、一房一房手摘みをするのはもちろんですが、
その房の中から良くない粒は先の細いハサミを使い、
一粒一粒切り落とします。
その細やかな気配りはワインにも良く現れています。
量を求めるのではなく、質を追求する!
よって、クスダワインズのワインは少量しか出来ません。
この貴重なワインをお取り扱いさせて頂けるのは大変光栄な事です。
プロフィール
楠田 浩之(くすだ ひろゆき)
1964年 埼玉県生まれ。
大学卒業後 富士通・シドニー総領事館勤務を経て、
1997年9月
ドイツ・ガイゼンハイム大学ブドウ栽培・ワイン醸造学部に入学。
卒業後の2001年5月 ニュージーランド・マーティンボロに移住。
同年10月「KUSUDA WINES」を設立。
現在はマーティンボロで奥様・息子さん・娘さんの4人
家族でワイン造りに邁進中。